2010年04月22日

<スカイマーク>茨城就航間に合った 整備士非常駐案に許可(毎日新聞)

 茨城空港(茨城県小美玉市)に16日から就航するスカイマーク(本社・東京)の神戸定期便(1日1往復)について、国土交通省は15日、空港に事務所を置かず、整備士を常駐させない同社の経費削減案を許可した。

 同社によると、整備士や地上業務を担当する乗務員は、神戸発の定期便で茨城空港に午前9時35分に到着。機体整備やチェックイン業務にあたり、同10時35分発の便で神戸に戻る。同社営業推進部は「離着陸の時間帯は必要な人員が空港にいるので安心いただきたい」と説明している。

 また、県空港対策課は格安航空会社が使いやすいコンパクトな地方空港を目指しており、「国交省の許可が下り、ほっとしている。安全面で特に心配はしていない」と話した。【鈴木敬子】

【関連ニュース】
強風:交通機関乱れる、90万人の足に影響 関東地方
成田空港:着陸のユナイテッド機タイヤから白煙
茨城空港:スカイマーク節減案、国交省の許可下りず
徳島空港:滑走路延長し改装オープン 阿波踊りで前途祝す
雑記帳:愛称は「米子鬼太郎空港」

変わらぬ“大阪の味” 「道頓堀今井」のきつねうどん (産経新聞)
天皇陛下から「おめでとう」真央、緊張のち笑顔(読売新聞)
「肩代わり」法案が衆院通過(医療介護CBニュース)
都庁で東京マラソンフォト展示会(産経新聞)
前長崎市長銃撃 献花台前に冥福祈る…事件から3年(毎日新聞)
posted by サクマ ツトム at 15:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。